<   2017年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

むかし「パソコン財務会計主任者試験」という資格がありました

 第1種パソコン財務会計主任者、の資格を持っています。
 今頃気がついたんですが、この資格試験はもうなくなってしまってたんですね。
     参考
 名前が「会計ソフト実務能力試験」に変わったのは知ってたんですが、資格試験自体がなくなってしまってて、最後に実施されたのが去年(H28-2016)の2月だったそうです。
 私がこれの第1種(難しい方)をとったのが’99年2月でした。前世紀でした。当時はOSがWin95でしたねえそういえば。内容は会計ソフトの使い方、です要するに。科目を設定して期首残高を入力して、っていうものです。

 同様な資格はほかにもあります。
 日商電子会計実務検定:主催者:日本商工会議所
 コンピュータ会計能力検定:主催者:全国経理学校協会




[PR]
by nonnbiri001 | 2017-05-30 19:45 | 管理人日記 | Trackback | Comments(0)

簿記講習の続き

 去年の10月にも簿記講習のことを書きましたが、日商簿記3級について。世間には誤解もあるようですので追記。

 「簿記の3級なんか誰でも取れます」 とよく言われます。
 その通りです。よっぽどアレな人以外は誰でも取れます。

 でも、あまり知られていないことをちょっと書いておきます。
 あまり知られていない、とは言っても簿記3級を取った人、とるために勉強した人なら誰でも知ってることですが。

 日商簿記の3級は「簡単には」とれません。
 具体的には「1~2ケ月勉強したくらいでは」とれません。

 まったくやったことがない人が勉強して3級とるには、最低3か月必要です。ゆっくりペースの人なら半年見た方がよろしいです。

 それでですね、今悩んでるとこなんですが、どこかの専門学校のビジネス科なんかだと、4月の入学で6月の試験に申し込んだりなんかするんですよ。あれ絶対「無謀」です。
 本当に無謀なのか絶対だめなのか本当だな絶対だなとか言われそうですが、私のブログなので私の意見を書いていけないことはないと思いますのであえて無謀と言い切りましょう。

 商業高校で全経(公益社団法人 全国経理教育協会 ZENKEI)の3級をとって、今度は日商の3級を、という人なら大丈夫でしょう。いったん勉強した内容ですから。でも、4月に専門学校ビジネス科に入って初めて簿記を勉強したような人には難しい(絶対ってことはないのでこう言っておきます)と思います。
 もともと向いていた人が短期間の勉強でたまたま合格する、ということはあると思いますが、やっぱりあんまり私は勧めません。

 なんでかと言いますと、「速く覚えたことは速く忘れる」からです。資格取得のみが目的ならそれでもいいんでしょうけど、就職の際に「簿記3級持ってます!」って言って採用されて、さあそれからどうするか。私はあまり想像したくありません。まあ採用する側でそのへんわかってはいるでしょうけど。
 それに実務は実務でまた別ですし。消費税の仕訳とか、3級じゃやりませんし。

なお去年書いた内容

 はい今回ここまで


 ※追加
 あまりひんぱんに書いてるわけでもないのですが、一日に誰かひとりくらいはここを見てくれているようです。ありがとうございます。

[PR]
by nonnbiri001 | 2017-05-26 15:45 | 管理人日記 | Trackback | Comments(0)

お子様が安全に安心してインターネットを利用するために保護者ができること(長い)

 きのう(5/15)仕事で役所に行ったんですが、「お子様が安全に安心してインターネットを利用するために保護者ができること」という長い名前の冊子を見つけました。
 掲載許可も何ももらってませんが、「広く一般に周知するために配布しているものである」という文書の性質にかんがみまして無断で掲載します。

配布元はこちらです。

安心ネットづくり促進協議会

e0121147_16094305.jpg
e0121147_16094792.jpg
e0121147_16094654.jpg
e0121147_16094418.jpg




[PR]
by nonnbiri001 | 2017-05-16 16:11 | 管理人日記 | Trackback | Comments(0)