人気ブログランキング |

練習用ブログ・・・・だったのですが、使ってないので私の日記にします。なお、人物が写っている写真は誰だかわからないくらい画質を落としたうえで無断で載せています。


by nonnbiri001
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

CNA光コラボ 

 光コラボの代理店やってます。
 安心・安全な地元企業のCNAさんです(営業エリアも秋田県限定)



 当方までご連絡ください
 電話 0187-73-6160
 フォーム こちら 

# by nonnbiri001 | 2020-12-31 08:41 | 管理人日記 | Trackback | Comments(0)
 持続化給付金の手続きうけたまわります。

 なんていうと「そんなもの簡単じゃないか。そんなものでお金を取るのか」という声も聞こえてきそうですが、誰にとっても簡単じゃないんです。

 すでにふたつほど相談を受けたんですが、世の中にはですね、
「自分のメールアドレスを忘れた。ていうかあるのか」
「自宅にインターネットを引いてない。スマホは契約してるけどこれってインターネットじゃないでしょ」
「去年の申告書とかの証拠書類とやらを添付してっていうけどなにそれどうやるの」
「スキャンってなに。うちでできるの。それをパソコンに取り込むってなにそんなことできるの」
っていう人は現実にいるんです。

 だいたい初心者なんてそんなものです。みんな忙しいんですパソコンなんて必要最小限のことしか覚えてません。

 デジタルデバイド、っていうものがあります。教室の「おたより」になんどか書きましたが、このブログには書いてなかったです。でも こちら の記事の中に2010/12月の「おたより」を再掲しています。下のほうめくっていくとあります。または 総務省の記事 をご参照ください。と言っても2015年の記事ですからすでに古くなってますね。
 以前の記事をおたよりから抜き出すと、
「③パソコンの話(再掲)-「デジタルデバイド」デジタルデバイド、という言葉をご存知でしょうか?こんな意味です。「パソコンやインターネットなどの情報技術を使いこなせる者と使いこなせない者の間に生じる、待遇や貧富、機会の格差。個人間の格差の他に、国家間、地域間の格差を指す場合もある。」「デジタルデバイド」は、H12年の沖縄サミットで議題として取り上げられました。就職するにもパソコンが使えるかどうかが条件とされているところも多いですし、そういう状況が「格差」というほどのものになってきているわけです。人と人との格差だけでなく、インターネットの高速回線が引かれているかどうか、という地域間の格差もあります。これについては、この大曲仙北地域でもだいぶ光回線も増えてきましたので少しずつ改善されてきているようですが、いまだにISDN回線のところもあります。初心者・中高年向けの教室を始めたのはそのへんの意味もあるのですが。」

 

# by nonnbiri001 | 2020-05-03 21:53 | 管理人日記 | Trackback | Comments(0)

あくびネット の今

 最初に書いてしまいますが、あくびネットが破産しました。あくびネットのサイトに発表されています。以前からの評判は「あくびネット」で検索していただければおわかりになると思います。


あくびネットといま契約しててなにか通知が届いたけどなんだこれ、という人もいらっしゃるでしょうし、前によくわからないものを引き落としされて困ってた、という人もいらっしゃるでしょうし、あああそこ評判がアレなんだってね、とうとうどうにかなっちゃったの、という人もいらっしゃるでしょうし、みなさん知りたいことはそれぞれ違うでしょうが、まとめということで書いていきます。ていうかあくびネットの公式発表です。

 しかし破産手続き開始だなんていうものすごく大事な情報ってサイトの表紙にでっかく書くものだと思うのですが、トップページはあいかわらずです。


 以下、あくびネットの公式サイトから大事なところを書いていきます。
 トップページから「お知らせ」に行くと書いてあります。
 なお、公式サイトがいつまであるかわかりませんので、適宜画像をはさんでおきます。
あくびネット の今_e0121147_09161998.jpg

まずは今年の2/28の日付で破産手続き開始のお知らせがあります。
よく見ると、あくびネットではなく破産管財人の弁護士さんの名前で書いてあります。
破産管財人問合せセンター、なんていう連絡先も書いてあります。
あくびネット の今_e0121147_09214880.jpg
このページをさらに下に見ていくと、新着情報というものが見えてきます。
あくびネット の今_e0121147_09290906.jpg
これをよく見ると、さっきのお知らせ一覧の中にはなかった項目があります。
通信事業譲渡のお知らせという部分です。


大事なことはこの中に書いてありました。

1 あくびコミュニケーションズの通信事業の現況
2 破産管財人による通信事業の譲渡と譲渡先
  ・株式会社フォーバルテレコムというところがお客さんへのサービスをひきつぐそうです
  ・事業譲渡実行日は令和2年4月1日
3 事業譲渡の概要、債権・債務の取扱、令和 2 年 4 月 1 日以降の利用料のお支払い
  長いので要約します。
  ・お客様に途切れることなく通信サービスを利用していただくことが目的
  ・なので、契約関係を一体として事業譲渡する
  ・なので、フォーバルテレコムはあくびコミュニケーションズ(ていうか破産管財人)とお客様との間に生じた債権・債務は一切ひきつがない。
  ・あくびに対して預り金返還請求権や過大請求返還請求権を有している方々も、逆に通信費用の請求や支払いが未了となっている方々も、そういうのはフォーバルテレコムに承継しません
  ・そういうのは、破産管財人へ。
  ・令和 2 年 4 月 1 日以降のサービス利用料については、全てのお客様について、月額利用料をフォーバルテレコム宛にお支払いいただくこととなります
  ・提供料金は従前の価格を踏襲しております。なおオプションサービスは原則として 3 月 31 日をもって停止します

4 口座振替依頼・クレジットカード登録の取扱い及びコンビニ払いについて
  ・口座振替・カードは引き続き有効で、新たな手続は不要です
5 フォーバルテレコムによるサービス継続を希望しないお客様について
  ・お客様に個別にお送りする通知書面に同封した「フォーバルテレコムによるサービス継続を希望しないお客様へ」と題する書面をご覧頂き、同封の「不同意通知書」に記載頂き、フォーバルテレコム宛にご返送下さい。
   ・この場合には、お客様への通信サービスは 4 月 24 日をもって停止します。事業者の変更手続は、上記書面に記載しております。

 さて。私はその通知書を見てないのでわからないのですが、ここちょっと気になりました。
あくびネット の今_e0121147_10014606.jpg
 このアンダーラインのひいていない部分「事業者の変更手続は、上記書面に記載しております。」ていうのは事業者変更承諾番号も記載されているんでしょうか?

 というのは昨年7月から法律が変わって、NTTからだけでなく、光コラボ事業者から他の光コラボ事業者への乗り換えもできるようになりました。
 NTT→光コラボ事業者へ乗り換え
       NTTから「転用承諾番号」をもらう
 光コラボ事業者→他の光コラボ事業者へ乗り換え
       前の光コラボ事業者から「事業者変更承諾番号」をもらう  
 ということになっています。

 なので、各契約者に届いたお知らせに事業者変更承諾番号が書かれていたものか、それとも書かれてなくて別途問い合わせるようになっていたのか不明です。お客さんが手続きをめんどくさがって自動的にフォーバルテレコムに乗り換えされるのを期待するのなら書かないでおく、ていうことも想像されます。

6 事業者変更承諾番号の発行を受けたが手続が完了していないお客様について
  ・以前に事業者変更承諾番号の発行を受けたお客様のうち、フォーバルテレコムからのサービスを受けることを希望しないお客様についても、お客様毎に個別にお送りする「フォーバルテレコムによるサービス継続を希望しないお客様へ」と題する書面をご覧頂き、ご対応をお願いします。

 だそうなので、やはり事業者変更承諾番号の記載があったかどうか気になりますね。
 
7 今後のお問い合わせ先及び債権・債務の取扱い 

 あくびコミュニケーションズ破産管財人問合せセンター
 電話 0120-941-916
 営業時間 月曜日~金曜日 午前 10 時~午後 6 時
(回線数が限られておりますので、話し中の場合には再度お掛け直し下さい。)

 株式会社フォーバルテレコム オアシスお問い合わせセンター
 電話 050-3085-2248
 営業時間 平日午前 10 時~午後 5 時
(お客様とあくびコミュニケーションとの間の債権・債務及びその取扱いについて、本コールセンターにお問い合わせ頂いても回答できません。これについては、管財人からの別途の通知をお待ち下さい。)

 ひとの住所氏名連絡先というのは個人情報であって書いちゃいけないものなんですが、これ公式発表の連絡先なんで書いておきました。


 さて、最後になりましたが、フォーバルテレコムさんはどんな会社なのか、評判はどうなのか、気になる方は調べてください「フォーバルテレコム 評判」とかで。

※こちらも光コラボ代理店です。地元企業が安全で安心です。CNAです。バスケットやってる体育館のCNAアリーナってありますがあのCNAさんです。秋田県限定の業者さんです。



# by nonnbiri001 | 2020-04-17 10:17 | 管理人日記 | Trackback | Comments(0)
 電話で質問された時って結構困るんです。相手が用語とか画面内のモノの名前をちゃんと覚えてくれてない場合とかですね。そればっかりでもないんですが。

 先日「ワードで1ページまるまるコピーして貼り付けしたいんだがうまく選択できない」と電話で聞かれました。

 まずは「すべて選択」する方法なんですが、さあこれを電話でどう説明するかです。

説明1「コピーしたい部分をマウスでドラッグしてください」
 ↓
「うまくいきません」
(これは予想してました。これがうまくいかないから聞いてきてるわけでしょうから)
 ↓
説明2「画面左側の余白の部分にマウスの矢印出して、タテにドラッグしてください」
 ↓
「うまくいきません」
(ここで「?」とか思い始めました。ここからはわれわれ詳しい人たちでないとあんまり知らなそうな方法でせつめいすることになります)
 ↓
説明3「画面左側の余白の部分にマウスの矢印出して、3回クリックしてください。右クリックじゃないですよ、ダブルクリックの要領で3回ですよ」
(でもこれだと1ページじゃなくて文書の最初から最後までになっちゃうんだけどまあいいやそんなに何枚もないだろうし)
 ↓
「うまくいきません」
(マウスの矢印の置き場所が違うんだろうか?いやあの人そのくらいわかってくれてる人だ)
 ↓
説明4「じゃあ最終手段です。マウスから手を離してください。キーボードでやります。Ctrl(コントロール)を押して、押したまま手を離さないで「A」を押してください」
(こういうショートカットキー覚えておくと役に立ちます。こういうときくらいですが)
 ↓
「うまくいきません」
 ↓
説明放棄「・・・・あとで寄ります」


 結局、コピー貼り付け、ていうかその前の段階の選択ができないのはこういう理由でした。

ワードですべて選択する方法とコピー貼り付けとヘッダー_e0121147_13323650.gif
 そうですヘッダーだったのです。あれはページ数と同じく「欄外」のものであって、本文ではないので選択しようがないのです。

 ヘッダーならヘッダーで、ヘッダー内をダブルクリックするなりしてヘッダーを編集できる状態にすれば選択することはできます。

 ていうかヘッダーなら改行していって次のページを作れば自動でできるものなので、最初からヘッダーだとわかっていれば「enter何回も押して改行してください。次のページができればコピーできない部分も自動で出ます」とか言えたんですが。

 しかし今回はそうもいかず、さらに面倒な設定がされていました。

ワードですべて選択する方法とコピー貼り付けとヘッダー_e0121147_13323629.gif
 文章の最後の部分の行間がやたら狭く設定されていたのです。
 改行するとこうなります。たしか行間は8くらいになっていました。

ワードですべて選択する方法とコピー貼り付けとヘッダー_e0121147_13404363.gif
 こうして次のページを作ったあとで、行間の設定というまた初心者向けでない説明をしないといけなかったわけです。

 結局、作り直しました。1ページ増やすだけでよかったので。ヘッダーが入ってたぶんの余白を狭くした新規文書を作って、モト文書からヘッダーをコピー貼り付けしてきて、本文もコピー貼り付けして。モト文書作った人の努力をすべて無にした新規文書です。

 あとついでにチェックマークの出し方聞かれたのでついでに書いておきます。
「挿入」→[記号と特殊文字」→「チェックマーク」です。
(Word2010の場合ですが他も同様)

ワードですべて選択する方法とコピー貼り付けとヘッダー_e0121147_13473045.gif

 コロナが流行ってるそうですのでみなさまうがい手洗いを励行いたしましょう




# by nonnbiri001 | 2020-03-29 13:47 | 管理人日記 | Trackback | Comments(0)
 ドラッグでコピーしたり移動したりすること、というのを前に書いたんですが、もう一度。
 ドラッグでコピーしたり移動したりできるんですが、まったく同じやり方なのにコピーになったり移動になったりすることがあるのはなぜなのか、というお話です。
 これと同じことを前にも書いたんで(ドラッグでコピーしたり移動したりすること)、同じ画像を使いまわしします。
ドラッグでコピーしたり移動したりすること その2_e0121147_15205515.jpg
 まずは上の図のように、ふたつエクスプローラーの画面を開いておいて単純にドラッグすれば「A」から「B」へのコピーになったり移動になったりするんです。
さてこれはどういうことかと言いますと、「A」と「B」が同じドライブであるかどうかの違いによって変わるのです。

以下、用語の説明(初心者向きの記事を心掛けています)

※エクスプローラー
 どこになんていうファイルが入っているのか出してみるソフトです。これのことを「マイコンピュータ」とか「ファイルマネージャー」とかいう時代もありましたが、最近は「PC」と覚えている人も多いと思います。画面下のタスクバーに見えているフォルダのマークから呼び出す、と覚えている人は「ファイル」という名前で覚えているかもしれません。
 いろんな呼び方があるので面倒ですが、出てくる画面は同じですし、とりあえず「エクスプローラー」と覚えましょう。

※コピー
 同じものを別の場所にもうひとつ作ることです。本当は同じものをもう一回入力するため(など)に、パソコン上の見えないところになにかを記憶させておくことです。文章でも画像でも構いません。「貼り付け」するかどうかに関わらずこれだけで「コピー」というのですが、こんなこと言うと混乱しそうですね。

※移動
 同じものを別の場所に持っていくことです。コピーと違うのは、元のものを元の場所に残しておかないことです。

※ドライブ
 いろんなファイルを保存しておくキカイのことです。たとえばハードディスク、USBメモリー、SDカードなどです。ほんとうはキカイ(デバイス)に限らないのですが、キカイと思っててください。

出は続き

1 「A」と「B」が同じドライブだった場合
 この「A」と「B」が同じドライブ、例えばハードディスク内の「ドキュメント」と「ピクチャ」だったような場合です。同じUSBメモリ内の「2019年売上」と「2020年売上」とかのような場合です。
 この場合は単純なドラッグで「移動」になります。元のものが元の場所に残らないで、新しい場所に移動するわけです。
 でも、元のものを残しておいて、「コピー」をしたい場合どうすればよろしいかと言いますと、「Ctrl」(コントロール)を押しながらドラッグすればよろしいです。

2 「A」と「B」が別のドライブだった場合
 さて、「A」と「B」が別のドライブ、例えばハードディスク内の「ドキュメント」とUSBメモリ内の「2020年ぶん」だったような場合は、まったく同じ操作で「コピー」になります。元のものが元の場所に残ったまま、もうひとつ同じものが複製されるわけです。
 そして、元のものを残さずに「移動」をしたい場合は、「Shift」(シフト)を押しながらドラッグすればよろしいです。

 ていうか、別ドライブかどうかに関わらず、コピーはCtrl押しながら、移動はShift押しながら、と覚えましょう。

 初心者向けを心掛けていますので、エクスプローラーでウインドウをふたつ広げておく方法とかそのうち書くかもしれませんがわかりません

# by nonnbiri001 | 2020-02-24 17:36 | 管理人日記 | Trackback | Comments(1)
 さて今回はキーボードで電源を切る方法です。
 なんでそんなものを覚えないといけないのか、ていうかそんなのあるのか、という声が聞こえてきそうですが、なんでも覚えておいて損はないものです。マウスの電池が突然切れたようなときに役に立ちます。こないだそういうことを聞かれたのですが。

 その前に、キーボードから電源を切る方法を過去のおたよりに書いておいたので、むかしはこうだったなあ、という感慨も込めてあげておきます。
--------------------------------------------------------
 2014/4/20
キーボードで電源を切る方法(の今昔)_e0121147_10094642.jpg
 おたより 第九十三号
 桜が咲くのも年々早まって、雪が多かった影響もなく4月末には咲いてる予定のようです。まだトマトの苗は出回ってませんね。さすがに。
 ①連休などお休みの予定連休の予定はこんなふうです。電話いただければ出てきます。
 ②今回のパソコンの話―電源の切り方―キーボードで電源切る方法があります。これがWindows8でかなり変わりました。
 基本はウインドウズキー(左下の旗のマークのキー)から終了する方法です。画面を良く見るとわかるのですが。
XP:「旗のキー」→「Uキー」→「Uキー」
Vista:「旗のキー」→「→キー」×3→シャットダウンに色がついたらEnter
7:「旗の(略)」→「→キー」→シャットダウンに色がついたらEnterところが「8」では、「旗のキー」がなくなってしまい、この方法でキーボードから電源を切ることができなくなりました。「8.1」では旗のキーが復活しましたが、これを押すと「デスクトップの表示」という操作になってしまい、やっぱり電源を切るのには使えません。8とか8.1は画面をさわって操作できるキカイを想定して作られているため、こんなふうになっちゃってます。時代が変わったんですね。キーボードから電源を切る方法はもうひとつあって、そっちはまだ有効です。それは次回にでも。
 ③その他ー写真とかー雪がすっかり消えまして、鉢植えなんかも外に出し始めました。雪関係の道具もそろそろ片付けます。桜はまだ咲いてません。最近の写真は横長です。
----------------------------------------------------------
2014/6/20
キーボードで電源を切る方法(の今昔)_e0121147_10094667.jpg
 おたより 第九十五号
 梅雨前は真夏のように暑い日が続きましたが、やはり例年通り梅雨は肌寒い日が続いています。あと前回は九十三号と書いてましたが九十四号でした。
 ①お休みの予定6~8月のお休みの予定です。
 ②日検7/6、13に実施します。この日は多少ご予約に制限がありますのでなにとぞ御了承願います。
 ③今回のパソコンの話―キーボードで電源を切る方法その2―
 「Alt+F4」です。結論から言いますと。「Alt」はスペースキーのふたつ左とみっつ右にあります。「F4」はエクセルで絶対参照のときなんかに使うファンクションキーのあれです。先にAltを押しておいて、その手を離さないでF4を押します。これは本来は「ウインドウを閉じる」という操作ですが、もう閉じるウインドウが無い状態でこの操作を行うと電源を切る操作になって「シャットダウンしますか」みたいに聞いてきます。Windows8になってから、前回説明しましたスタートキーから電源を切る方法は使えなくなりました。しかしこの方法はまだ生き残っています。
 ③その他ー写真とかートマトもなつめも順調に育っています。今月中に一回目の収穫ができるかもしれません。なつめも今年伸びた部分が色が違うのではっきりわかりますね。

-------------------------------------------
 というわけで、現在のWin10ではどうなっているかと。

 まず、ふたつめの記事の「Alt+F4」は使えます。この方法は今でも使えます。

 最初のほうのやり方は少し面倒になりました。「旗のキー」のあとで、矢印キーだけでの移動ができないので。TABキーも使います。

 ①旗のキー、のあとで矢印キー(↓)を押すと、「よく使うアプリ」に移動します。
キーボードで電源を切る方法(の今昔)_e0121147_10452948.jpg
が、ここで左右の矢印キー(←、→)で移動できません。そこで、TABキーを何度か押すと、「展開」に移動します。最初からTAB押すといいですね。
キーボードで電源を切る方法(の今昔)_e0121147_10514154.jpg


あとは矢印キー(↓)で、電源マークまで下がってきます。電源マークまで下げたらenterを押します。
キーボードで電源を切る方法(の今昔)_e0121147_10534374.jpg
 そのあと、もうひとつ矢印キー(↓)で「シャットダウン」まで下げてenterです。

 これでキーボードから電源が切れます。


本日はここまです




# by nonnbiri001 | 2020-02-13 10:55 | 管理人日記 | Trackback | Comments(0)
 正月を10日も過ぎてしまいましたが(今日は旧暦1/10)あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

 本日は「想定外のファイルの開きかた」です。まさかそんな、と思われるかもしれませんが、私もまさかと思ったのですが、実例があったのです。

 ワードを例にとりましょう。
 普通はこうです。
 ①メニューバーの「ファイル」をクリック
 ②「開く」をクリック
 ※画面はWord2010です
 ③目的の場所を開いて、
 ④目的のファイルをクリックして、
 ⑤「開く」をクリックします。

 ところが、
 想定していない開き方をした人がいました。

 ①~③までは同じなのですが、

 ④目的のファイルを「右」クリックして、
 ⑤「プログラムから開く」の中の「メモ帳」をクリックして開く
想定外のファイルの開きかた とか_e0121147_17291967.gif
 ということをしてくれました。
 えっ、と思いましたがまあわからなくもないです。htmlをメモ帳で編集してみようという練習で(いつごろの話だか見当つけてください)まちがえてワードで開きかけてしまったがための結果です。

 いや、実はこれで普通に開くことができたので、そっちも結構驚いたりもしましたが。

 さてこれで終わりではありません。続きがあります。

 この④なんですが、「開く」だったらまだわかります。
 「削除」しようとした例があります。最近です。それでこの話を思い出したわけなんですが。
 もっとアレなのは「インストール」しようとしたんです。「削除」のみならず。
想定外のファイルの開きかた とか_e0121147_18100977.gif
 といっても、これは表示するファイルの種類(右下の赤←)がなぜか「すべてのファイル」になっていたり、拡張子が見えないようになっていたりしたからでもあります。
 上の画像の例では、青←なんか右クリックして「インストール」なんか出てきますし。(Windowsのバージョンによります)epm.exeなんていうのはエプソンのプリンター関係で、下のほうにもOperaメールのダウンロードしたやつが見えますね。

 さて、いつもながら特にオチはありません。今年もよろしくお願いいたします。

 追記(2/6)

 書き忘れたことがあったので続き書きます。こういう開き方がなぜいけないのか、ていうかなぜやめてほしいかと言いますと。

 右クリック→削除、だったらまだいいです。「開く」のファイル一覧が見えているエクスプローラーのようなウインドウがまだ見えていますので。ひっこまないので。このまま別のものを開く操作が続けられます。

 右クリック→別のプログラムで開こうとする、はやめたほうがいいです。ていうかやめましょう。「開く」操作がやりかけのまま別のソフトが起動してしまい、ワードのウインドウが隠れてしまいます。隠れるということは、そのままワードで「開く」をやりかけていたということを忘れるということです。絶対に忘れます。
 「忘れたっていいではないですか」と言われてしまえば、なにがいけないのかこちらもはっきりした答えを持ち合わせていないのですが。だから私の趣味です。お願いです。としか言いようがないのですが。

 でも、右クリック→インストール、はどうかやめてください。

# by nonnbiri001 | 2020-02-03 18:15 | 管理人日記 | Trackback | Comments(0)
せめて月イチでなにか書こうとは思っているのですがまた時間があいてしまいました。

○建設業経理士検定試験2級とりました。9/8(だっけか)が試験で11/8(たしか)が発表でした。ですのでけっこう時間があいてしまいましたが報告です。

○過去のお便り
今回は過去の12月分ということで、’07~’11の11月分を出してみます。なにか役に立つことが書いてあるかもしれません。年末年始のお休みなどの部分は画像のみのデータです。あと今の人の言葉で言う黒歴史のようなものがあったらそこは画像のみのデータになっています。

2007/12月
 第12号(引越し後第1回)初雪とともに引越しをしましたが、その後雪があまり降らず、去年に近い雪の少なさ・・・・ですが、まだわかりませんね。皆様よいお年をお迎えください。
 ①引越しから一ヶ月。11月19日にここに引っ越してきましたが、最近になってだいぶ落ち着きました。今度は窓枠も新しかったりするので前ほどスキマ風は入ってこなくなりましたが、窓に目張りするなどあれこれ手を加えています。あ、お花いただきましたので。
 ②たまにはパソコンの話を。画面上にいっぱい並んでいるあの「アイコン」ですが、アレについて少々。「あれは呼び出しボタンです」といつも言ってますが、アレをダブルクリックすると、「スタート」から始めなくても、よく使うものを呼び出せるわけです。ソフトの呼び出し以外にもいろいろあります。ワード呼び出しボタン特定のフォルダを開くやつ(マイコンピューター使用)たまに矢印のついてないのもあります。デスクトップ(画面上)にフォルダやファイルそのものを置いておくこともできます。 小さい矢印がついてないのもあります。
③来年もよろしくお願いします。ペイントでこのくらいのものは作れます。→今度やってみましょう。
建設業経理士2級とりました 過去のお便りその2_e0121147_11493267.gif
2008/12月
 第24号 今年も終わりですね。知らなかったのですが、年賀状はあまり早く出してもいけないみたいです。郵便局の話では、受付前に投函された分は「気が付いたら配達しないでおくが、キカイで仕分けしてしまったようなのは届いてしまう」そうです。皆さんのところに届いてしまったものもあるかもしれません。おまけに投函してから忌中のはがきをいただいたりも・・・・・よいお年をお迎えください。
 ①年末年始の営業について
 ②次回の日検の試験試験日申込み期間2/15(日)、22(日)1/8~1/217/5(日)、7/12(日)5月末~6月初頭次回以降の日検の試験予定をお知らせします。秋~冬は回数が多いのですが、2月の次は7月です。次回、2月の試験では「スピード試験」もあります。これは年に2回しか行いませんのでご希望の方はぜひ今回。
 ③その他今年の2月の写真です。今はまだなんともないですが、あと一ヶ月もすればこんなふうになっているかと思います。がんばって乗り切りましょう。
建設業経理士2級とりました 過去のお便りその2_e0121147_11493207.gif
2009/12月
 第36号 とうとう雪が積もりました。窓に隙間風を防ぐためのシートを貼りましたし、雪の積もる直前にどうにか冬の支度を終えることができました。
① 年末年始のお休みについて
② 次回の日検の試験申し込みは1/12~28です。まだ先ですが、次回これを発行する頃には締め切りに近づいてしまってますので今のうちにお知らせしておきます。今回受けた方には年末頃に証書が来ます。
③ ワープロとパソコンと「なんでワープロがなくなってしまったんだ。便利だったのに。せっかく覚えたのに。」という声をよく聞きます。その理由は、結局「汎用性」の問題です。ワープロというのは「単機能」で「専用機」です。ワープロ以外にもいろいろ使えて、お値段的にも同じ程度のキカイが作れるようになった以上は、なんにでも使えるもののほうが売り場に出回るわけです。また、忘れられてしまいがちなことですが、ワープロはメーカーによって操作方法が違います。キャノンと富士通とNECと、それぞれのワープロで使用法が違いますし、使い方もメーカーがそれぞれ独自の方法で改良しています、使う人もメーカーの違うワープロや新しいワープロは使えません。結局ワープロが生き残っていても、新しいやつだと使えない、ということになります。パソコンの場合でも、ワープロのソフトは複数あるのですが、事実上の標準となる機種がもう決まってしまっていますので、この点でもパソコンのほうが汎用性が高いのです。
④ 模様替えしました前は奥のほうに教室とは別の時間貸しスペースがあったのですが、12/5で終わりにして、12/6に模様替えをしました。この模様替えの結果、多少広くなって1台半ぶん席も増えました。ついでに座布団も新しくしましたがお気づきでしょうか。
⑤ -今月の写真-とうとう雪が積もってしまいましたね。よいお年をお迎えください。
建設業経理士2級とりました 過去のお便りその2_e0121147_11493263.gif
2010/12月
第48号 さあ年末です。雪も積もりました。今年も終わりです。皆様よいお年をお迎えください。
① 年末年始の日程について
② 日検の試験について次回の日検の試験はこんな日程です。
③パソコンの話(再掲)-「デジタルデバイド」デジタルデバイド、という言葉をご存知でしょうか?こんな意味です。「パソコンやインターネットなどの情報技術を使いこなせる者と使いこなせない者の間に生じる、待遇や貧富、機会の格差。個人間の格差の他に、国家間、地域間の格差を指す場合もある。」「デジタルデバイド」は、H12年の沖縄サミットで議題として取り上げられました。就職するにもパソコンが使えるかどうかが条件とされているところも多いですし、そういう状況が「格差」というほどのものになってきているわけです。人と人との格差だけでなく、インターネットの高速回線が引かれているかどうか、という地域間の格差もあります。これについては、この大曲仙北地域でもだいぶ光回線も増えてきましたので少しずつ改善されてきているようですが、いまだにISDN回線のところもあります。初心者・中高年向けの教室を始めたのはそのへんの意味もあるのですが。
④その他 今年の初雪は11/29でした。⇒その後一回消えて現在はすっかり積もってますね。クリスマス前に積もったのは久しぶりだと思いますが。
建設業経理士2級とりました 過去のお便りその2_e0121147_11493306.gif
2011/12月
第62号 あっという間に年末です。今年はとにかく3月の地震以来、なにもかも大きく変わってしまいましたが、来年がいい年でありますように。みなさまよいお年をお迎え下さい。
②冬の支度と模様替えそういうわけで模様替えをいたします。窓の防寒用のシートも多少見栄えはよくないですが、かなり効果のあるものなので今年もはります。模様替えは12/18の予定です。
③年賀状はそろそろ年賀状の希望ももう出つくしたようです。ですが、急げばまだ間に合いますのでご希望がありましたらいつでもお申し付け下さい。
④いろいろ報告 みなさまよいお年をお迎え下さい。
建設業経理士2級とりました 過去のお便りその2_e0121147_11493319.gif







# by nonnbiri001 | 2019-12-26 11:58 | Trackback | Comments(0)

過去のお便り その1

 最近あんまりこれをちゃんと書いてないので、なにか書こうと思ったのですが思いつきません。そこで、過去に出していた「お便り」をここに載せてみようと思います。とはいえ、11年くらい月イチで続けましたので、最終的に126回出してます。
 今回は過去の11月分ということで、’07、’08、’09の11月分を掘り返してみようと思います。’07は二回出してたりするので4枚です。

2007 11月
過去のお便り その1_e0121147_13544925.gif
 毎月20日発行、ということにしてましたが引越し関係のこともありますので、今回は引越し特集の増刊号といいますか号外といいますか、そういう内容です。
 ①引越しについて。(予定)すぐそこ(写真参照)に建築中の新しい教室ですが、引越しの予定が決まりましたのでお知らせします。あくまでも予定ですが 11/15完成、11/16~引越し作業 という予定です。あくまでも予定です。引越し作業はだいたい3~4日、長くても一週間くらいで終わります。
 ②進行状況。教室のブログにも掲載していますが。教室のブログ→http://hajimeyou.exblog.jp/ 次回発行日の前に完成すると思います。
 ③年賀状作成ソフトを入れました。前回「何かご希望のソフトは?」と書きましたが、結局「筆王ZERO」というものにしました。通常なら毎年年末にイラスト集の新しいのを買ってこないといけないのですが、それが10年間(最長)無料、というものです。これで当教室で年賀状一式が作れるようになりました。

2007 11月の2
過去のお便り その1_e0121147_13544992.gif
 降りましたね。とうとう雪が。去年は暖冬で雪もなにもなかったんですが、今年は普通の時期に初雪が降りました。引越し後半はずっと降ってましたが、引越し当日でなくて本当によかったです。
 ①引越しが終わりました。引越しと初雪が重なったりしましたが、予定通り11/19に再開できました。わずか三日で引越しが終わりましたが、そのぶん大変でした。今度はじゅうたんを敷いてますので前より多少快適になったはずです。
 ②引越しの記録。前回、途中まで書いてますが続きを。
 ③そして雪が降りました。初雪の降る時期といえばだいたい今ごろなんでしょうが、急に降りました。これですっかり気分は年末ですでに「今年はもう終わった」ような気がします。皆さん忘年会のご予定は?年賀状はできましたか?

2008 11月
過去のお便り その1_e0121147_13544969.gif
 去年は11/18が初雪で、引越しと重なり大変でした。今年もまた初雪ですね。  ①Enterは必ず押すのか?「文字入力で変換したあと、Enterって必ず押すのか?」という質問が時々あります。結論から言いますと、たいていの場合は押す必要はありません。でも必ずEnterで確定しないといけない場合もあります。例えば「番号3」の場合です。「番号」と打って変換すると、図のようになることがあります。ここでEnterを押さないで、すぐに「3」と打ってしまうと、3番目にある「バンゴウ」に変換されてしまいます。こういうときはきちんとEnterを押して確定しましょう。結局のところ、「変換したあとで、次に数字を打つとき以外はEnterを押さなくていい」というわけです。
 ②引越し一周年以前は、向かいの建物のこっちから見て右半分を使っていたのですが、ここに引っ越してきてもう1年が経ちます。去年の11/16~18の三日かけて引越ししまして、最終日の11/18に初雪、11/19の講習再開の日に初積雪、でした。あれから1年たつのですね。
③ひさし作りました11/9に半日かけてひさしを作りました。以前は戸を開けるといきなり雨や雪や風や日光にあたる状態でしたが、これでだいぶ改善されたはずです。あとは風で飛ばされなければいいのですが・・・

2009 11月
過去のお便り その1_e0121147_13544933.gif
 とうとう初雪が降りましたね。11/15にタイヤ替えようかもう1週間待とうかと悩んでいたのですが、結局タイヤ替える前に降ってしまいました。来週の日曜こそはタイヤ替えようと思います。
 ① 今回の日検の申込み11/13で締め切りました。12/6(日)、12/13(日)が試験の日ですのでがんばりましょう。
 ②今回のパソコンの話-「デジタルデバイド」デジタルデバイド、という言葉をご存知でしょうか?こんな意味です。「パソコンやインターネットなどの情報技術を使いこなせる者と使いこなせない者の間に生じる、待遇や貧富、機会の格差。個人間の格差の他に、国家間、地域間の格差を指す場合もある。」単純にパソコンやなんかを使える人と使えない人の格差という意味だけでなく、インターネットの高速回線が引かれているかどうか、という地域の格差もあります。最近は就職するにもパソコンが使えるかどうかが条件とされているところも多いですし、確かにそのへんの状況は「格差」というほどの差になってきてるのかもしれません。地域的なものについては、この大曲仙北地域でもこの数年でだいぶ光回線も増えてきましたので少しずつ改善されてきているようです。ですが、いまだにISDN回線のところもあります。このデジタルデバイドは、H12年の沖縄サミットで議題として取り上げられたそうですので、そのころからある言葉です。
 ③その他-今月の写真-夜に写した写真は今までのせたことがないので、窓に光るアレをつけたことですし、今回写してみました。
結局ちゃんと写らなかったので中からも写してみました。


 パソコン関係のものは2019年の今でも変わっていないところも多いので、誰か検索してここに行きつくこともあるかもしれませんが、基本的にはどうでもいいことばっかり書いてます。

# by nonnbiri001 | 2019-11-11 14:05 | 管理人日記 | Trackback | Comments(0)

Win10 へのアップデート

 思い起こせば数年前。

「ウインドウズのアップデートのときに、勝手にWin10にアップデートされてしまった。それ以来不具合が続出してしまって困る」というトラブルが多く持ち込まれました。たしかにあの頃はWin7とかWin8とかを使ってる人が勝手にWin10にアップデートされてしまって、使い勝手が異なるだけならまだしも、ハード面でのトラブルが多く発生しました。Win10のインストールからたしか1ヶ月以内くらいのうちなら元に戻せました。それを過ぎてしまうともう再インストール(って最近すっかり聞かなくなりましたが)するしかなかったです。

 結局はそのパソコンのハード、つまりマザーボードのほうできちんと対応できていないことが原因でした。でもこれはWin10のほうがあとからできたので、そんなの見越してマザーボードを設計するかって言ったらそんなことありえないわけですのでこれはもうしょうがなかったです。
 ですが、割と最近(その時点で)買ったパソコンを使ってる人なんかだと特に不具合もなく普通に使えて喜んでたりもしたものです。その自動アップデートが終わったのが2016年7月29日でした。

 ところが、このWin10への無料アップデートは、実は今でもできるんです。これです。公式です。

 自動アップデートのときは不具合が続出したものですが、それが終わってからこの自動アップデートを利用した人からは特に不満は出ていません。と言っても2例があるのみですが。やってみようと思う人はやってみてもいいかもです。
 ですが、OSがまるごと切り替わる大工事なわけですので、大事なデータをバックアップしておくとかそのへんの準備はしっかりやっておきましょう。なお、この自動アップデートを利用できるキカイは限られています。このへんをご参照ください。(自分では書かなかったり)





# by nonnbiri001 | 2019-10-15 15:39 | 管理人日記 | Trackback | Comments(0)