人気ブログランキング |

練習用ブログ・・・・だったのですが、使ってないので私の日記にします。なお、人物が写っている写真は誰だかわからないくらい画質を落としたうえで無断で載せています。


by nonnbiri001
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

パソコンの中には電池が入っています

 桜の樹の下にはすいませんなんでもないです。

 ええとゆうべ電話がきまして、
「パソコンの時計が狂ってしまって、それだけならまだしも起動しない」
「ああそれは電池が無くなったんですね。パソコンの中には電池が入ってて、あのほら丸い薄い銀色のボタン電池が。それで電源切ってても時計が狂わないようになってるんです。その電池が無くなったんでしょう。でも起動しませんか?普通は時計が狂ったまま普通に起動するんですが、本体の時刻をよおく確認したうえで動くようなソフトでも入っていたらそういうこともあるかもしれませんねあした交換しましょう」
ということになりまして、

 今日↓こういう電池(189円)を買って持っていったんですが、
e0121147_13220683.jpg

 どうも「起動しない」というのはウインドウズが起動しない、という意味であって、電池交換後に電源入れたらBIOSの画面が出ました。「起動しない」というのはこれのことだったようです。

 そこでBIOSの設定も時計が狂ってまして、2002年1/1になってました。詳しい人はこの日付で気がつくかもしれませんが、そうですOSがXPです。業務用のパソコンだといまだにXPのものをけっこう見かけます。今回のはラベルプリンターがつながってるパソコンです。
↓こんなのを発行するための専用プリンターと専用ソフトが入ってます。
e0121147_13200824.jpg
 業務用のこういうプリンターは結構高いですし、ソフトも高いですし、ウインドウズが新しくなるたびにいちいち買い替えるのも大変なんです。紙の買い置きもありますし。あとNC旋盤、でしたっけああいう機械を制御するソフトなんかもいまだにXP対応のものをそのまま使ってる人もたくさんいるようです。

 で、まあ無事に電池を交換しましたし、BIOSの時計も合わせましたし、電源入れてウインドウズXPの時計も合わせまして、最後にそのラベル発行ソフトを起動して最終確認、と思ったら。

 また時計が狂ってました。XPの時計は2019年6月20日なのに、ラベル発行ソフトでは2019年1月6日でした。
 いや、私が間違えたんですが。私がどこをどう間違えたかといいますと。
 本日は2019/6/20で、BIOSは1/1/2002だったのを20/6/2019にしようとしました。日/月/年、の順に並んでると思い、20/6/2019と入力したのですが、6/20/2019と月/日/年の順に入力するのが正解だったようです。20月、なんてのはないわけで、こういう想定外の数値が入力されると「1」になるようで、「6」と入れた分は普通に読み込まれ、20/6/2019が1/6/2019になったようです。
 これ直したら直りました。

 結局そのラベル発行ソフトはウインドウズの時計ではなくBIOSの時計の時刻に合わせて現在の日時をひろってくるものでした。
 
 そういうソフトもあるもんなんですねえ。


トラックバックURL : https://hajimeyou.exblog.jp/tb/28413875
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by nonnbiri001 | 2019-06-20 13:24 | 管理人日記 | Trackback | Comments(0)