人気ブログランキング |

練習用ブログ・・・・だったのですが、使ってないので私の日記にします。なお、人物が写っている写真は誰だかわからないくらい画質を落としたうえで無断で載せています。


by nonnbiri001
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2018年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

 ここに書こうと思っていて書くのが面倒でほっといていたことを書きます。ちゃんと書くといつも長くなるのでなんとなくほったらかしてしまってました。ですのでかなりの省略版になります。用語の説明とか省くかもしれませんのでわかりにくいかもです。とにかくためてたもの消化したいもので。

その1 いろんなIDとパスワード
 インターネットの設定について、プロバイダさんからもらったIDとパスワードがありますが、このIDとパスワードは、ルーターにログインしてネットの設定をするときのIDとパスワードとは違います。プロバイダさんからもらったメール用のIDとパスワードもまた別モノです。
 よくわかりませんね。このへんのことを整理して書いておこうとして、長くなりそうだったので2ヶ月くらいほっといてしまいました。
 インターネットの設定について簡単に書きます。前に書いた記事と関連してます。
 作業を行う順番に書くのがいいかもしれません。

 ① ルーターにログインする。
 インターネットの設定は画面にルーターの設定画面を呼び出して行います。
 IEとかFFとかOperaとかそういうブラウザを呼び出して、「192.168.1.1」をアドレスバーに打ち込んで、ルーターを呼び出します。
 このときは、IDがadminでパスワードが0000だったりします。IDがuserだったりrootだったり、パスワードはまた別だったりします。これはルーターというあの機械を操作するためのもので、プロバイダさんからもらう書類ではなく、ルーターの説明書に書いています。
 ↓見本
e0121147_19540340.jpg
 ② ルーターにインターネットの設定を記憶させる。
 ここでプロバイダさんからもらったIDとパスワードを入れます。これがインターネットの設定です。
 ↓見本
e0121147_19540379.jpg
 ③ その他のパスワード
 その他の一番目としてはやはりプロバイダさんからもらったメールアドレスを使ってメールのやり取りをする場合のIDとパスワードでしょう。あとはYAHOOのオークションやってる人ならyahoo、楽天証券で株取引やってる人は楽天証券、ネット銀行に口座持ってる人はそのネット銀行のIDとパスワードがその都度必要になります。

 とりあえず覚えておいてほしいことは、「IDとパスワードは目的というか場合というか使い道というか、とにかくたくさんあるんだ」ということです。

 こんなこと書いてるのは、プロバイダを切り替えたときにyahooのIDをルーター入力しようとした人がいらしたからです。

その2 メールの日付
 メールを送ったのに届かないと言われた。なにがいけないんだ。という相談がありました。
 結論から申しますと、パソコンの日付が狂ってたからでした。1972年の日付でメールを送ってしまい、受け取った人のメールソフトのいちばん下のいちばん古いところに届いてました。
 パソコンの日付は合わせておきましょう。
 インターネットに接続してるからインターネット時刻のなんとかを適用してるから大丈夫、と思ってる人も、最初の一回は自分で合わせておきましょう。あれを信用してはいけません。
 ↓これ
e0121147_19411162.jpg
 ↑はタスクバーの右下を右クリックして出します。
 ↓こうやって
e0121147_19395336.jpg
 いつだったか、教室に警察の人が何かの事件の捜査だかなんだかで来たときに、この話をしたら、あとで菓子折りくれました。なにがどうだったのか知りませんが。

その3 スマホのウイルス対策
 6月にスマホを4年ぶりに新しくしまして。ドコモのやつです。最初っから入っていたウイルス対策ソフトは「ドコモ安心スキャン」というやつでした。便利に使っていたのですが、なんだったか不満があったようなので別なのに変えました。AVGという有名な無料ウイルス対策ソフトのスマホ版です。
 なんでこの話を書こうとしたのか、当時のメモを見てもわかりません。FreeWifiを検知したときの挙動が当時の私は気に入らなかったようです。
 
 本日は以上です。

 ありがとうございました






by nonnbiri001 | 2018-10-01 20:00 | 管理人日記 | Trackback | Comments(0)