人気ブログランキング |

練習用ブログ・・・・だったのですが、使ってないので私の日記にします。なお、人物が写っている写真は誰だかわからないくらい画質を落としたうえで無断で載せています。


by nonnbiri001
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2018年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

メイリオ 行間設定

 毎回毎回、検索されることを意識したタイトルが続いていますが、今回はフォントのお話です。

 OSがXPの頃だったか、Wordで出てくる初期設定のフォント(書体)はMS明朝というものでした。最近はなんていうんでしょう。游明朝、でしたっけか。あんまり気にしてませんでした。
 実は私は極力MS明朝、MSP明朝、MSゴシック、MSPゴシックという標準のフォントから離れないでものを作ってました。なんでかと言いますと、それはもう「互換性」のひとことにつきます。
 つまり、作ったものをUSBメモリーかなにかに保存して、それを他のパソコンで広げてみたときに形がくずれないからです。
 フリーフォントなんかもたまには使いますが、やっぱり互換性の点からめったに使ってませんでした。

 ですが、そうも言っていられなくてですね。

 頼まれてチラシ作ったりするときに、どうしても標準のフォントだとかっこよくないんです。
 そんなわけでちょっとはデザインの勉強でもしてみようかと思い、こんな本買ってきました。
「やってはいけないデザイン」(写真)
e0121147_16532665.jpg
 この本では、游ゴシック、游明朝、メイリオがいいよ、って書いてあったのでしかたなく使ってみました。たしかによかったです。いかにもパソコンで作ったくさくないのがいいです。まあ時代とともに古臭くなっていくのかもしれませんが、当分はこれでいけそうです。


 でも、いちおう游ゴシック、游明朝、メイリオを今まで避けて通っていた理由も書いておきます。
 それは、デフォルトだと行間がものすごく広くなってしまって、非常にまとめにくいのです。避けて通る十分な理由ではないでしょうかみなさん。いや私も行間の設定ぐらいはできるんですがめんどくさいんです。そうじゃないですか。

 行間の設定の方法を書いておきます。
 ↓

今回はここまで。20分ぐらいで書きました。


by nonnbiri001 | 2018-11-11 16:55 | 管理人日記 | Trackback | Comments(0)